夏休みに二泊三日で台湾(台北)に行きました

夏休みに二泊三日で台湾(台北)に行きました。
娘にとってローカルフードは「うーん…」といった感じでしたが、台北市内はコンビニも充実していますしファストフード店や今どきのオシャレなカフェ店もあるので食べる物や買い足し用品には困りませんでした。

朝市は新鮮なフルーツを使ったジュースが売られていたり、夜市も海老釣りや屋台や的当てゲームなど小さい子どもでも楽しめるイベントが盛りだくさんです。実際、現地の子ども達は夜中まで遊んでいます。屋台の方はティーンエイジャーが多いですかね。

九扮の方にも台北市内からタクシーで1時間足を伸ばしてみましたが、こちらは江ノ島のように急な階段が多い場所なので、子どもは自分で歩けないと厳しいかもしれません。チャイナ子ども服や雑貨店が多いのでお買い物好きな女の子は楽しめると思います。夕方〜夜は夜景目当てに激混みですが路地裏は静かです。
また、猫がいっぱい道ばたにチラホラ…猫好きの娘は喜んでいました。
車やバイクの往来が激しいので小さい子はしっかり親が見ていた方がいいですが、中華系の食べ物に抵抗がなくお買い物やカフェが好きな女の子ならば、楽しめる場所かと思います。
せのびーる